FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分骨のご依頼

秋晴れですね~♪

朝は涼しい?寒い?感じの丹波篠山です。
来週は春日神社の秋の例祭、そろそろストーブを出しておかないと!!

朝から、石油ストーブをセットして、満足しています。 ほっ!(^^)!

夏のお盆が過ぎてから、様々なご相談・ご依頼をいただいております。

ありがたいことです。

さて、今日は分骨のご依頼についてです。

長年お墓に眠っているお骨を分骨するというケースです。

分骨したお骨はとりあえず手元供養にしておきたいとのこと。

どのような形でも、供養の気持ちが伝わってきて、うれしいです。

さて、どういった手順で分骨するのか?

私も勉強させていただきました。

すでに埋葬されいるお骨を分骨し、とりあえず手元供養したいとの希望。

しかし、この先手元供養のお骨を埋葬したいとき、埋葬許可証はどうするのか?

という疑問?

さっそく、篠山市役所に問い合わせしてみました。

「あまりないケースですが、元のお骨はきちんと埋葬してあるので、分骨したお骨については

分骨証明を発行してもらい、お骨と一緒に大切に保管し、この先の埋葬の時に分骨証明を提出すればよい」

とのことでした。

施主様にもお伝えし、準備を進めていきます。

①今回は施主様が寺院様に相談・承諾を得る

②お骨出し(分骨)の日取りを決める

③お骨出し当日、山本石材店でお手伝いさせていただき、
 寺院様より、施主様へ分骨証明を発行

④分骨されたお骨と分骨証明を大切に保管する。

こんな感じになりそうです。

今回は手元供養のため寺院様の分骨証明のみとなりますが、

分骨し、埋葬先が決まっている場合は、お墓のお引越し(改葬)と同じ手続きが必要となります。

分骨証明と新しい埋葬先の受け入れ証明などと改葬許可申請を市役所に提出し、改葬許可証を受け取り

改葬許可証を新しい埋葬先へ提示します。

IMG_5950.jpg

こうした書類の提出が大変やっ(汗)という声をよく聞きます。
書類の提出などのお手伝い(代行)などもできますよ。 当店は市役所から徒歩3分です。お気軽にお声かけください❤

篠山市役所のHPからダウンロードできますよ☆
記入例もあります!!
⇃ ⇃ ⇃
篠山市役所 様式ダウンロード☆
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。